2005年09月21日

夢とかアレとか

 嫌な夢ばかり見る。朝起きて覚えてる夢は本当に嫌な夢ばかり。

 そんな日々の中、昨夜、夜中突然目を覚ました時に、なんだか凄く荘厳、かつポップな曲が頭の中で鳴り響いた。色々な楽器の音が噛み合って、なんだか曲の背景すら思い浮かぶようだった。いつものような無意識のパクリ(今風に言うとリスペクト)かもしれないが、これはそうじゃないと信じたかった。

 しかし、私にはあまりにも音数が多すぎて追い切れなかった。聴きながら、「こういう体験が何度もあって、そして音の一つ一つを現実に落とし込める人が天才って呼ばれる人達なんだろうな」と思った。

 残念ながら私にはその知識も才能も無い。ギターを初めて手にしてから10年経つが、耳コピすらままならない。

 しかし、それでも楽器を触らなくなることは無いんだろうなと思う。音楽ってのは下手くそでも、才能が無くても、それでもやっぱり演奏するのは良いもんだと思うし、楽しくやるもんだな。やってて楽しくないなら音楽なんてやるべきじゃないし、一緒にやってて楽しくない人とやるべきでもない、とそんな事を考えながら職場に向かう。


 そこでふと思う。「じゃあ、音楽が仕事だったら?」と。


 昨日先輩に「つまんねーか?この仕事!?やる気になれねーか」と怒られた。最近の私の抑鬱っぷりは職場でもいかんなく発揮されているので、仕事はスケジュール通り進めてはいるが、周りから見れば確かにやる気が無く、つまらなさそうに仕事しているように見えるだろう。

 就職してから、仕事が面白いものになるなんて思えた事は無い。それどころか、続ける事はただただ苦痛なだけだ。

 入社して半年近く、続けているのは義理とか責任感とか、それと不安感、そういったものに背中を押されているに過ぎない。



 で、親に無理矢理やらされて、本人が望んで無いのに才能があって、嫌々音楽を飯のタネとしてやってる人とかいんのかな〜?って考えてみたが、多分いないよなそんな奴。その前にモノにならずに終わってるだろ。ホントに嫌いなら。


 ま、そんなわけで、リーマンの仕事と、芸術関係とは違うよな、という結論に。やっぱなんかクリエイティブな才能欲しかったな。


 ホントに一番欲しいのは、普通の人間にはそれなりに備わってて、私のような人間には欠落している才能、「努力出来る才能」「めんどくさいに打ち勝つ才能」だな。ま、死にもの狂いで努力しない言い訳だけどね。


 ではこれを読んでくれてるみなさん、胸に手を当てて考えてみましょう。
「自分は目標を持って、それに向かって努力しているか?」



 答えはいつかお会いした時に教えて下さい。

 努力していると胸を張って示せる人は、その時にモチベーションの保ち方を私に教えて下さい。宜しくお願いします。
posted by ナンバー92 at 12:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月20日

忘れ物

赤子支え犬.jpg


 ま、小出しでな。

 それにしても、アクセス解析の検索ワード見るとこのブログ狙ってきてるとしか思えねーのがいくつかあって、ブログの存在教えてない人に見られてる気がしてならない。あの人やあの人やあの人にバレてたらどうしよう。こえーぜ。
posted by ナンバー92 at 23:11| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日は空の日

 さあ、みんなで空を飛ぼうじゃないか。I CAN FLY ! YOU CAN FLY ! 一緒に鳥になろうぜ!


 まぁそれはそれとして。朝晩はなかなか涼しくなってきた今日この頃、みなさん如何お過ごしですか?私はまだクーラーつけて寝てます。毎日のダルさの原因はそのへんにあるのかもしれない。


 それにしてもまだ暑い。今日から涼しくなると聞いていたんだが、駅までの自転車で既に汗だくだ。給料入ったら髪切りたいな。あと眼鏡とPC買いたいぜ。

 苦い思い出ばかりの夏が過ぎて秋が来る。秋もロクな事が無いんだろうか?精神的に脆く、プライベートでの凹みっぷりを仕事野球にモロに影響させてしまう自分としては、これ以上はキツイ。しかしここ2、3年を考えると………あぁ、ホントにロクな事無いな。すげぇ。俺すげぇ。


 ま、暗い事ばかり書いてても気持ち悪いんで、最近あった楽しい事でも書こうか。
……………………………………あ、こないだのカラオケ、楽しかったっす。あと…………うーん……………昨日HEY!HEY!HEY!に出てた小力が楽しかったっすね。あとはそうね……………………………………それじゃ、今日はここまでって事で。今度までに考えて、いや、思い出しておきますんで。

posted by ナンバー92 at 12:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広い視野

 自分(の精神及びそれに伴う肉体)を守る為に、視野を広げてみようと思い、とりあえずリクナビネクストに登録した。


 それにしても何もしない3連休だった。野球をちょっとと、酒を飲んだだけ。後は寝てるかダラダラしてた。最悪だ。あぁ、天気良かったから洗濯はしたか。

 昨日は会社の同期二人と飲んで、そのまま駒込の同期の家に泊めてもらった。で、朝になり二人は同期で集まってバーベキューがあるというので、私は車で駅まで送ってもらい、帰ってきて寝たら一日が終わったと。そんな感じ。

 ま、つまり私は誘われてなかったわけだ。それはそれで正直望むところなんで別に構わないんだが(これ読んでる人のコミュニティでやる場合は呼んでね、悲しくなるから)、メンツを聞くと私の部の奴は一人も誘われていないようだ。うーん、やはり研修を一つの部だけ別にやるってのは色々弊害を生むようだ。そもそも(悪い意味で)個性派揃いだしな、うちの部の新人。社交性無い奴を集めた感じ?私が結構マシな部類に入るくらいだからな。
 なんで、私は別にいいんで、他の奴に声掛けてあげて下さい。ま、会社のやつはここ読んでないけど。


 そんな3連休の最終日。あまりにあっけなく終わった。これで良いのか?と自問自答しつつも、どうにかしようと動く気力も湧かない。新しい事を始める気になれない。一つ目の大学辞める直前と大体同じ感じ。違いは、小回り効かない年齢になりつつある事と、多少の社会的責任を負っている事。現実ってのはシビアだぜ。

 好きな野球やってる時は大体において日常ってやつを忘れられるんだが、今はちょっとそれもままならない。チームに迷惑掛けるのイヤなんでちょっとお休みしようかとも思うが、今年の立場上そんな甘えは許されない。しかし、今は楽しいメンツと楽しい酒を飲んでる時しか気分が沈んでない時が無い。


 いつものように時間を置いてやり過ごすって手も、余裕のある時間ってのが少なくてなかなかままならない。時間がなんとかしてくれるのが先か、私が壊れるのが先か・・・全くどうなることやら。面倒臭いのと、親(母)を悲しませる事だけは勘弁だぜ。現状打破出来る気力が欲しい。湧いてこねーかな、庭とかから。


  今の私は多分こんな感じ  ↓

はさまり犬.jpg
posted by ナンバー92 at 01:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月18日

フェチバトンが回ってきたよ

 鬱状態からなかなか抜け出せないんだが、気分転換に放置してあったバトンでもどうにかしてみようかと。リクエストもあったことだし。

 この際女性が読んでる可能性ってのは無視して書くぜ。かなり曝け出す事になるが、まぁそれもこの際良かろう。捨てるもんなんか殆ど無いしな。恋愛的ルサンチマン鬱積しまくりの結婚適齢期まで秒読み段階のダメ男の生き様見せてやる。



 さて、前までのバトンを見ると、フェティッシュってもんをどうも勘違いしてる奴がいるみたいなんだけど、基本的にこのバトンの質問内容はこれで良いんじゃないかと。確かに完成度はちと低いとは思うが。1と4の違いが分からない人にはバトン回しても厳しそうだが、誰に回すかは書きながら考えようか。

 フェチの定義については私も専門家では無いんで偉そうな事は言えないが、前提にあるのは「カワイイ」とか「好き」とかという事よりも、「リビドー」を感じるか感じないかというものであると思う。よって、そういうつもりで読んで頂きたい。


1、あなたは何フェチ?

 メガネ。言うまでもないだろ?更に細かく言うなら、黒ぶちメガネ派。
 ちなみに、最近女子でもメガネフェチが増えてきてて、それらは理系メガネがお好きな人が多いらしい。
 後は、髪上げた時のうなじ。ちょい太めのフトモモ。あまりくびれてないくびれ。
 低身長。舌足らず。
 タイトなジーンズ穿いた時のケツ及びトライアングル地帯。


 ここで重要なのが、私はタイトなローライズのジーンズが好きで服売ってた時もそれをお薦めしていたが、しゃがんだ時にパンツ(割れ目なんて言語道断)を見せて欲しくないのである。これはなかなか難しいとは思う。というか、矛盾に満ち溢れている。ローライズパンツの存在否定と言っても良い。
 しかし、これが私のフェティシズムなのである。そして、これこそがフェティシズムなのではないだろうか!?

 ・・・ちょっと興奮し過ぎた。


2、異性を見る時、まず何処を見る?

 後ろ姿。で、顔。指輪。次いで性格。

3,最近PUSHできる部位

 あまりにオーソドックスだが、胸。以前はほぼ興味が無かったとこだが最近・・・。

4,異性の好きな部位

 基本的に触りたくなるところ。
 一番は多分ストレートの黒髪。つーか言ってしまえば全部。
 女性の体で好きじゃない部位なんか無いな。
 あ、鼻毛と腋毛は嫌い。気付いても絶対指摘出来ないし。

5,フェチを感じる衣装は?


 タイトなジーンズ、ローライズ。背中が多めに露出される服。首元が多めに露出される服。
 そして、かなりお薦めするのが、野球のユニフォーム(上下)。いやこれ、私が野球やってるからとかじゃなくて。いやマジで。ソフトボールじゃなくて野球ってとこがミソ。一回実物を見てみれば理解出来る人が出てくると信じる。
 

6,バトンを渡す人


 さて、誰に渡そうか・・・。結局リンク張ってあるとこだからかなり限られてはいるんだが。うーん、BIGPINKにもLoosepocketにも前にバトン回したし、EDPに振るにはちょっとアレだし・・・。

 と、言うわけで君だ。Tonarix。ホントは君とは大分被ってしまうとこがありそうなんでどうしようかといった感じだったんだが、熱く熱く語ってくれるものと信じている。信じているよ。
posted by ナンバー92 at 12:43| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月14日

完全無気力





 休み明け




 抜け殻




 モチベーション0




 鬱




 思考偏向




 そして俺はやはり札幌とは相性が悪い。




 それにしてもいい加減打たれ強くなりたいな。弱過ぎる。打たれてなくても弱過ぎる。

 でももう逃げたい。もうホント勘弁。心の底からあそこに居たくない。甘過ぎるけどな。


 そんな事を言い続けながら、これまでは何となく無駄な日々をダラダラ生きて来れたわけだし、これからも最低限そう有りたい。逃げ切れるとは思えないし、逃げたくない。でも逃げたい。


 さっさと寝て明日に期待。俺、ギリなとこではタフなはずだし。





 北海道は心も体も寒くなった。しかし、人と人との絆ってヤツも確認。心の芯はほんのりあったか。とは言え、居心地の良い人間関係にばかり頼ってもいられない。強くなれなくても、せめて人並みにはならなければ。


 ま、「俺たちの旅」は小出しででも出していければ、と。


posted by ナンバー92 at 19:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月09日

考え過ぎ

 先日のEDPの「おいなりさん」発言のような事を偶然にもしてしまった。

 平日休み(夏休み)が嬉し過ぎて、ちょいと都心の方に買い物に出たついでに献血にいったんだが、その献血前の検査の時に看護婦さんが、私の血液の数値が良かったのが嬉しかったらしくノリノリで


「良い血管ですねとか言われますか?」


と聞いてきたんで、以前に血管が太いから時間が短くて済むと言われた事があるんで、


「はい!太くて早いって言われます!」


っと、のたまったところ、メガネっ娘看護婦さんはちょっと笑ってました。そんな軽い猥談も交えつつ、現在旭川から稚内への電車に乗ってるとこです。名前が「特急スーパー宗谷1号」。……めちゃめちゃのんびり走ってます。次は幌延。読み方はイマイチ分からんが、北海道の地名は、平気でヒワイな言葉が入ってる感じがあるんで要注意だぜ。
posted by ナンバー92 at 12:10| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

いざ行かん!

 自宅から始発乗るなんて中学以来だぜ?超酒臭いおっさんが隣でマジきついんだが。こっち向いて息しないでくれ……




 つーわけで台風も過ぎ去ったし、無事大会も開催されそう。いっちょ都大会の鬱憤を晴らすべく、一暴れしてきてやっかなと。俺らが大会の台風の目になっちゃうかもよ!?なんちゃって………ってうわー………。


 ま、行ってきます。
posted by ナンバー92 at 05:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月06日

早く帰った夜には

 日付が変わるまであと3時間もあるのに、既に家に居て飯も食い終わってるってのはテンション上がっちまうぜ。今日は課長から、課の業績が良くないんで残業は抑えろとの指令が来てたし、今月は遅めの夏休み取るしで残業は先月からかなり減るだろう。やっぱ金より時間ですよ。金遣う相手もいないわけだし、必要以上にはいらないっすわ。あっても男と下心の無い女にはもう絶対に遣わないぜ?

 で、あれだ、とりあえず見てるか見てないかは分からないが小手調べ。キュートと名のつく勝負には負けるわけにはいかない。

hotdog.jpg




 それにしてもいい年こいた野郎ばかりで北海道まで遠征ってなテンション上がるな。一部女連れてくる奴(私の高校時代からの貴重な友人)もいるが。当然野球をしに行くわけだが、大人数でお泊りとかってサークルの合宿以来って感じでとってもステキ。なかなか無い経験を今のチームでは沢山させてもらってる。その裏で犠牲にしているものというのも、実は結構あったりしたわけだが。


 しかしまぁ何はともあれ、苦節7年の下積みを経て、今年がろうそくの燃え尽きる前の最後の一燃え的ブレークになるだろう事は自分でも分かってるわけで。このチャンスは逃せないな。何としても台風を大陸の方に追いやらねば・・・・・・その為に、今はかめはめ波の練習中です。月消せるなら台風もどうにかなるっしょー(若者的ノリ)。

 後は、金がどこまでもつか。カード地獄は先月の残業代で回避出来るんだが、向こうじゃ基本現金払いになるだろうからキツイなぁ。帰ってきてから、給料日まで極貧生活を送りそうな予感。とは言え、ここで遣わなきゃどこで遣うんだ!!ってノリになってきてるんで(自分の中で)、お土産は全く期待しないでね。

 それにしても、社会人になってもう半年近く経つのに、まだ貯金が出来ないなんて・・・。
posted by ナンバー92 at 21:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

なんか楽しい事

 何も無いから無理矢理楽しもう。電車の中の人の人生を勝手に想像することによって。

 帰りの電車で、フリーザの第三形態(エクレア)みたいな体型で、私より背高いのに女物みたいな上げ底サンダル履いた、それでいてみつまJAPANのコピーみたいな人を見た。彼の人生を勝手に想像で振り返ってみようと思ったら、楽しくなるどころか頭痛くなったので止めた。やっぱマイナスの時は想像力も何もかもダメだな。



 恐らく一番気にかけて目を配っていた後輩に先日「もっと他の人を見ろ」とダメ出しを喰らい、まぁ他にもかなりダメ喰らったんだが、そこだけは心外だった。

 元々私の趣味は人間観察である。自分の中で見たくない、知りたくないといったようなところはかなり意識的に見ないが。

 一時期心理士を目指してたのもその他人に興味があったからで。自分の本当の内面を知りたいという欲求もいつでも持っているが。

 しかしまぁ、人の気持ちが分からないってのは事実だしな。人間観察はともかく、人間理解は私の一生の課題だろうと思う。

 それにしても台風め………
posted by ナンバー92 at 07:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月05日

入っちゃったね…

 この土日の最終戦(四試合目)、そして北海道前の最終戦でもあったわけだが、そんな試合で間違えてホームラン打っちまった。
 ま、どうでも良い事なんだが、自分の中ではなんか納得いかなかった。まぁ、前田バットの魔力だろう。このバットであと2本ホームラン打ったら、多分俺は交通事故で死ぬ。

 そんなわけでとうとう今週末出発なんだが、昨日東京に大雨をもたらした超大型台風が、綺麗な右カーブを描いて舐めるように日本列島を縦断するようで。そして、私達と同じ予定で北海道上陸………マジ飛行機飛ぶの?今回ばかりは落ちる可能性があっても飛んでもらわにゃ困るんですがね。

 全てがうまく行くことを祈りながら、友人からは「雨男」と後ろ指を指される私としては、気が気じゃない。いやお前、それを俺のせいにされてもさ……


 さてと、そんなわけで日程が綺麗に選挙に被ってしまったんで、今回は不在者投票になってしまいます、と。

 (戸籍上の)成人以来一度たりとも投票を怠った事の無い私としては、又吉先生には選挙区の関係で票を投じる事が出来ないとは言え今回も投票しないわけにはいかない。

 特に今回は大事な選挙だしな。解散総選挙とか言われると、何だかドキドキしてきちまうぜ。

 しかしそんな中、個人的には(恐らく世間的にも)各党首の書いた今回の選挙のスローガンみたいなやつに烈しく萎えた。いくらなんでも、下手にも程がある。みんなかなりの社会的地位があるわけなんだし、それ以前に良い大人なんだからさぁ……一人だけだな、失笑せず読めたの。

 人に偉そうな事を言える機会はそうそう無いんだが、字に関してはほんのちょっとだけ言える。なんせ大学では書道研究会だったからな。卒業して半年弱、美化された思い出のメッキは既に剥がれ、ほぼ苦いだけの記憶となりつつはあるが。


 頭が悪くても絵が上手いと過大に評価されるのと逆に、字が汚いとそれだけで頭が悪く見られる風潮は確かに世の中にあると思う。絵を描ける人と言うのは訓練も重要だろうが、やはり才能が無いとダメだろうと思う。勿論、書にも才能は必要なんだろうが、やはり単純に美しい字を書くには才能よりも鍛練が断然重要だと思う。

 何より社会に出ると、絵の上手さより字の上手さの方が大事だろう。汚い字を社外の人に見せるのはかなり恥ずかしいし。


 キーボードを叩く事のほうが字を書くよりも多い昨今だが、やはり手書きの美しさというところも大事にしていきたいものだ。




 オチが本人すら全く想像だにしていなかったところに落ち着いたが、皆さん字は上手くても損も嫌味もないんで、なるべく落ち着いて綺麗な字を書きましょう、と、いったところで今日のところは………
posted by ナンバー92 at 22:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月01日

ワンウィークウォーキン

 EDPからバトン回ってきちゃったからには書かないわけにはいかないな。一週間じゃ、リハビリ済んでないけど……しかし、回ってくるまでのを読むと、自分と正反対の男がカッコよろしいと書いてあるわけで、自分のカッコ悪さを力いっぱい後輩から指摘されて凹んでたこの一週間に、更に追い打ちをかけられているようで………。

 だが書こう。カッコイイ男。バトンを繋げる責任だけはきっちり果たすぜ。


 まぁ、そんなわけでまず言うと、自分と正反対の漢がカッコよろしいかなと。友達は少ない私だが、まぁ当然環境も変わって知り合いも増えたわけだ。そんな中で「こいつ、カッコ悪いなぁ」って思う人もいるわけで。そんな時にハッと気付くのは、「俺に似てる……」って事。反面教師ですな。他人のフリ見てなんとやら。というわけで、私を知ってる人間にしか分からないけど、まずは私と正反対の人間、という抽象的なとこから入らせて頂こう。


 で、な、まぁ、後藤隊長ってのは良く分かる。ああいう男になりたい。昼提灯てやつな。意味はググっても良く分からんけど。ま、普段出来ない感じで、いざって時に出来るってのは良いよね。逆も然りで、キレてんだけどどっか抜けてるってのも悪くない。こっちはカッコ良いってか好感度狙いだけど。


 と言うわけで、次元大介はやっぱ相当カッコ良いわけだ。かなりな。使ってる銃もさることながら、飲む酒がまたCOOL。ジン飲めないのに、次元の真似してドライマティーニ頼んで酷い目に合った事があるぜ。完璧じゃなくて、たまに窮地に追い詰められるんだけど、切り抜けられちゃうのがCOOL。1日1COOL。

 芸能人で言うなら、大杉漣と椎名桔平な。男前でシブめなんだけど、ちょっと抜けた役も出来るっていう。あいつらすげぇぜ。ちゃんと観てみな。すげーってばよ。

 好みで言うと、やっぱ男が惚れる漢ってのがカッコ良いわけで。いや、変な意味じゃなくね。特に挙げたいのは広島の前田。寡黙だけど、背中で雄弁にモノを語れるってのはやっぱカッコよろしい。口じゃなくプレーで示す。これね。とは言え、詞とメロディーで語る剛も外せないとこではある。


 ま、例え話はそんくらいで、具体的にどんな感じがカッコ良いと思うかと言うと、まず、夢を追っかけてる、若しくは叶えた漢ね。何かに夢中になれるってのはそれだけで素敵だけど、その上で夢叶えちゃうくらいにデキちゃうってのは素敵よね。ステキ。

 で、言い訳しないで全てを背負える漢。カッコ良い。私にはこれが出来ない。多分死んでも出来ない。女の嘘も真も全て包み込めるような男になりたいぜ。



 うーん、ここまでで色々考えたんだけど、やっぱ自分の主張、ポリシーを持ってて、それを行動で示せるってのはカッコ良い。行動で周りの雰囲気を変えてしまえる漢だ。カッコ良い。野球で言うならチームを、学校で言うならクラスを、会社で言うならフロア全体を、変えてしまえる漢というのは信じられないかも知れないが確かに存在する。私のような腐りきった豚でも変えてくれるようなエネルギーを持った漢ってのはいるんだよ。かなりカッコ良いぜ。

 他にも色々あるけどまぁ、とりあえずそんくらいかな。総括すると、器のでっかい漢って事だ。おちょこの裏くらいの器しかない私には眩しすぎるようなな。一生に一度くらいはCOOLにキメてみたいもんだぜ。


 ま、そんな感じで。具体的に書くのは難しいなやっぱ。そう考えると、文才あるってのもカッコ良いな。くぅ。

 んで、バトンの投げ先だが、attitude改めBIG PINK、読んでるか?書いてみろよ。鏡見ながら書いてみろよ。今のお前にもそれが必要さ。俺たち、今こそ「カッコイイ」ってのを見直す時期に来てると思うぜ。頼んだ。
posted by ナンバー92 at 01:20| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月24日

本当はそう思ってたのか……

最近コンスタントに更新してましたが、ちょっとだけお休みします。
posted by ナンバー92 at 08:24| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月23日

分かんない

終わんない。帰れない。たまに「ピシッ」とかいうの超怖い…………
posted by ナンバー92 at 03:48| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

くっ!

処理分かんねえ!終わらねえ!徹夜!…………………………………朝までに終らなかったらどうしよう………………………
posted by ナンバー92 at 00:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月21日

感想

 さて、BIG PINKからの依頼で、貰ったデモの感想を書こうと思う。だが、基本的には批判的な意見ばかりになる。まぁ、根がイヤミな人間なんで許してもらおう。

 というかだな、私は音楽評論家では無いし、バンドサークルに居がちな頭でっかちな口だけ音オタクでも無いんで、音楽的に理論的で論理的でない、個人的感想しか言えないのだよ。音楽に対して素人同然だから。素人同然でも、プロでも無いし、プロ目指しても無いヤツに自分の演奏とか音とか批判されたらムカつくけどな。確かに音作りなんて分からんし、演奏は激下手だが。まぁそれはそれとして。

 でな、個人的意見という事で、まず、私が音楽を評価する時何を重要視するかって事なんだが、順位をつけると


 1、歌メロ(基本はポップでキャッチー。耳になじみやすい)

 2、歌詞(日本語)

 3、ノリ(バラードも大好きだが、人生全て是ノリであって)

 4、ボーカルの声とコーラスワーク

 5、構成(イントロ、ソロ、アウトロが長くても良い「バンド」は日本じゃXだけ)

 6、演奏(流石に下手過ぎるのはどうかと思う)

 7、音質


 ってな具合。つまり、ボーカル入って無いと5までは分からんし(私は歌入ってないと、構成が良く分かりません)、6もドラムがマシンじゃ同様。宅録インストソロミュージシャンとして評価しろってんなら出来るが、正直今の状態ではバンドの音源としてどうなのか、って言う事では評価する事も感想を言う事も出来ない。しかし、これは全て本人が分かっている事だけど。
 
 という事でそういった事は全て置いておいて、最大限に想像力を膨らませて、「バンドの音源」として感想を書かせてもらおうと思う。ライブは一回観た事あるわけだし。前置き異常に長くなったな。
 
 で、やっと本題。例の曲についてだが・・・長いね。テンポ遅めだからかしら。ライブで初めて観る客として観てたら、多分途中で飽きます。音も、良いバランスになってるとは思うけど、それでも私にとってはちょっと高音キツイかな。スタジオで聞いたら頭痛くなると思う。でもこれらは趣味の問題ね。私は太くて短いのが好きなの。で、私は君のアルペジオと((嫌いと言いながらも)H-Pをふんだんに使った)ソロが割と好きなんで、そのあたりは良いんじゃないかしら。やっぱ音の細さはちょっと気にはなるけど。あと、たまに入るスライドが心地良いね。一番良いと思うのはラストね。バンドでライブって事になったら、余韻を残しつつ盛り上がって終わるって感じで、かなり気持ち良い感じになるんじゃないかしら?
  
 後は歌詞に関してか。嫌いじゃないね。ただ、個人的には4月9日に良い思い出がなくて、4月11日までいけば私の誕生日なのに・・・ってそれは全く関係無いけど、詩的で宜しいんやないすか?「風に抱かれて「歌いませんか」と誘うようで」ってとこが個人的には好きかな。
 

 
 ま、それと、私が言う事では無いとは思うんだけど、「バンドをやりたい」のか「音楽をやりたい」のか、「オナニーがしたい」のか「他人に聴いてもらいたい」のか、「表現活動をしたい」のか「現実逃避がしたい」のか等、未だバンドのビジョンに関して分からない部分が多いので、その辺もはっきりさせてもらえると、聴く方としても心構えがしやすいかな。勿論それらはかぶる部分も多いだろうけども、例えば表現として他人に聴かせるのと、オナニーの方法としてバンドをするってのは、どっちでやってもそりゃ全然構わないんだけど、評価をするってなると私の中では感想が180度変わっちゃったりするんで。
 
 とにかく、今んとこ評価しようにも要素が少なくてなかなか難しいわね。ただ、「君の名を呼ぶ時は」をビデオで観ると前述の7項目の内の半数以上は満たしてるんで、個人的にバンドとしては結構期待してますよ。ですんでまぁ、バンドとして体裁が整った音源が出来た時にまたちゃんと聴かせて下さい。
 
 
 以上、かなり勝手気ままに書かせてもらったけど、これが今回の音源を聴いての私の忌憚無き感想です。聴き込み一時間感想一時間。天邪鬼のド素人の意見ですが、どう取るかはそちら次第という事で。
 
posted by ナンバー92 at 23:03| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月20日

早起きなサンコンと僕

 いつもより30分くらい早く起きただけなんだが、何故か急に部屋の汚さが目につき、唐突に掃除を始めた。そしたら仕事行く気無くなったんだが、有給も使える身じゃないから仕方なく出勤した。そろそろアウトだな。はえーな。

 昨日はなかなか眠れず、眠りも浅かったのか久々にちょっと夢を覚えていた。内容は、家に帰ったらおかんが勝手に私のPCを使っていたというものである。こんな夢を見た理由は大体想像がつくが、まぁなかなか不愉快だった。


 仕事柄、かなりツール(ソフトウェア)を使う。殆んどがフリーのものだが、フリーとは言え、無ければ仕事にならないものも結構ある。しかしまぁ、仕事なんであまりフリーのゲームなんかは入れていない。一応少し入ってたりはするけど。

 仕事で使っている便利なツールを家で使うかと言うとそうでもない。基本的にツールは時間短縮が一番のメリットだからだ。家じゃ作業しないし、何より時間に追われて無いからな。


 と言うわけで、家と仕事じゃかなりPCの中身が違う。当たり前か。


 私はそこそこヘビーなPCユーザーだと思うが、やはり基本的にはネットとメールくらいしかしない。今のPCじゃ戦闘力も足りないし、しないというよりは出来ない感じか。


 で、自然、PCの中は趣味とエロと鬱と音楽ばかりになるわけだが、これをおかんに見られた日にゃあもう家にはいられない。


 なんて、早起きで話膨らましてたら、とうとう今日は終電で帰る羽目になった。処理に悩み過ぎた。早起きして遅く職場出て、せっかく誘ってもらったのにサークルの合宿に行く事も出来ず、んで六時から早朝野球やった後にはやる事無い休日か。まったく素晴らしい人生になったもんだぜ。
posted by ナンバー92 at 00:10| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月18日

公共広告機構です

 どういう組織だか知らないが、何となくやっていることが分かる気がする。それが公共広告機構。朝からそのCMで泣く。

 行き帰りは音楽を聴いているが、行きはゴーイングアンダーグラウンドでちょい泣き。帰りはウルフルズで号泣。たまにXでヘッドバッキング。最近はそんな行き帰り。年をとると涙脆くなるというのは本当だな。





 そんなわけで、15秒のスポットで誰かを泣かせるようなもんを作ってみたいな。
posted by ナンバー92 at 08:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月17日

友達ができにくい子どもたち

 「友達ができにくい子どもたち」という本がある。児童教育系の部類に入る本だろうと思う。電車の中で表紙丸出しで読んでるおばちゃんがいたんで、以前この本を所有していた事をふと思い出した。

 新しくはない本で、私はこの本を多分臨床心理士になりたいと思っている頃に買った。

 とは言え、勉強の為に買ったというよりもむしろ、自分の為に買ったものだと思う。

 友人関係の作り方なんてものは、いくつになってもそう変わらないものだと思う。私は、得意なように見せかけようとしてはいるが、人間関係の構築というものがもの凄く下手である。気が合い、かつ私の毒をある程度受け入れてくれる人としか付き合う事が出来ない。そういう自覚はあるので「子供たち」と銘打ってあったがこの本を買ったのだと思う。幼少期からの過去を振り返る意味でも。



 家族のせいにする気マンマンだが、心理学的に見ても家庭環境が児童の性格に強い影響を及ぼすのは明白で、そして幼少期に形作られた性質というのは年をとってもそう変わるものではない。私は年々「丸くなった」と言われる頻度が増えてはいるが、本質は物心ついた頃から全く変わっていないと思う。このひねくれた性格は、幼い頃に既に完成していたという事である。


 我が家の教育だが、基本的に間違ってはいなかったとは思う。人様に迷惑な事は極力しないようにし、公共の場でのマナーは(シラフの時は)守っていると思う。しかし、いささか度が過ぎたのではないかと、最近考える事がある。

 悪い事は悪い、という強い思考を持ち行動する事は良い事だが、ともすれば「凝り固まった正義」という価値観を周りに押し付ける子供になってしまうし、「悪い事だからしちゃダメ」と言っておきながら、自分が禁止した事を平気でする親の元ではロクな子供は育たない。体罰を受けて育った子供は人を攻撃する事に抵抗が無くなるか、暴力とすら呼べないような事にも過剰反応してしまう子供になるし、そもそも家庭や学校といった逃げ場の無い場所で虐げられ押さえ付けられてきた子供というのは、溜め込んできたものをいつか爆発させるしかない。膨らみ続ける風船なんてものは無いのである。


 褒めて伸びる子と叱って伸びる子がいるという。しかし、叱るだけで伸びる子なんてのは絶対にいない。褒めて伸ばして、甘ったれになりそうなのを叱って軌道修正。そういうもんではないだろうか。そしてそれをするのは家族であって、学校の先生ではない。と言うより、先生だけの仕事ではない、といったところか。教育上一番よろしくないのは親の子供に対する無関心である。次に過保護。過保護も子供自身による成長を妨げるという意味では、無関心という側面はあるが。


 良くも悪くも親の視線があれば、子供は認められようとする。しかし、良い事をしても褒められず、悪い事をしても怒られないとなれば、子供は道を踏み外すばかりである。





 今の自分の状況を考えると、自分に子供が出来るなんてのは全くもって想像もつかないが、もし子供が出来たら心の優しい子にしたいもんだな。親が親だけに難しいが。
posted by ナンバー92 at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

内容無い

 雨には濡れない!という根拠の無い自信。昨日職場を出たらちょうど雨がやんでた。11時くらい。今朝も傘を持たずにケッタで駅まで。電車だとバス無くなるから。やはり降られなかった。

 昼前に地震。職場のある地域は震度3だったらしいが、時間にして5分以上だったと思うがずっとビルが揺れてた。廊下の端行ってみたらギシギシ吊り橋渡ってるみたいな音してんだぜ?震度6くらいきたら崩れるんじゃないのか?歩くのに軽く苦労したし。阪神大震災で立つ事もままならなかったという気持ちがほんのちょっとだけだが分かった。そして、いつも地震があると酔うが、今回はかなり気分が悪くなった。廊下の端の窓から外を見てみると、結構な勢いで雨が降ってた。傘を持っていないものの、帰るまでには絶対にやんでるという根拠の無い自信。

 六時過ぎに軽食を買いに外に出る。やはりやんでる。しかし、早くやみ過ぎて今度は帰る時間にまた降るのでは、という不安に軽く駆られる。しかし降らなかった。やはり11時くらい。定時が11時、というのが私の携わっているプロジェクトで流行っていた冗談だが、最近ちょっと笑えなくなってきた。


 天災とは恐ろしいもので、昨日は雨に濡れはしなかったものの雷が我が家に落ちたらしい。電化製品は無事で助かったが、アンテナがやられたらしくテレビが観れない。ま、どうせほとんど観ないが。しかし、風呂が沸かなくなった事は大問題。それに合わせるかのように少し涼しくなったおかげで、さすがに行水はキツい気候。しかし背に腹は変えられない。一日の汚れを洗い流せないのには耐えられない。銭湯は帰ってくる時間にはもうやってないしな。


 ま、そんだけだ。



















 昨日。ブログの場所が兄にバレた。家族のブログなんて怖くて見る気がしないという言葉を一応信じ、閉鎖をする事は止めた。ブログを閉鎖するかヤツを10年ぶりくらいに刺しに行くか、どちらかの選択肢しか無いと思ったが、ひとまずはどちらも保留。マジぜってー見んなよ。おかんに知られたらとんでもないわ。色々問い正されそうだ。

 そんなわけでブログ閉鎖とムショ行き解雇はとりあえず免れました。あ、解雇はされても良いわな。うん。早めが良い。警察のお世話になるのはもうやだな。うん。もうやだ。
posted by ナンバー92 at 01:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。